あくびのくらし

1人称じゃない、毎日のくらし
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
名言集
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
マタニティ操体
マタニティ操体
細川 雅美編著 / 稲田 稔編著
東方出版 (2007.2)
通常24時間以内に発送します。
いつでも里親募集中
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
秒速実家帰り
 月曜日はお盆で、お坊さんが家に来るということだったので、朝から実家に帰っていた。
 私は読経が結構好きだ。経本を見ながら、腹をこめてお経をあげていると、脳が沈静化するのがわかる。お坊さんーテノール、お付の女性ーメゾソプラノ、ママンーソプラノ、なので、私はアルトを担当することに、自分で勝手に決めて読んでいた。
 仏壇があるのがママンの絵本の事務所なので、「こぐまちゃん」のカレンダーがお坊さんを見つめている・・のが、なんだかおかしい。
 
 実家に帰るのは半年ぶりで、色々会いたい人たちがいた。お向かいの赤ちゃん。だけどもう、2歳にもなっていた。上のお姉ちゃんが3歳の時に、雲の上ごっこ、をしたのだけれど、7歳になっていた。
 なんと今の小学生は夏休みの宿題が2個しかないらしい。自由研究もなし!
 夜、2人と彼女たちのお母さんと、私と、で花火をした。線香花火をふんだんに買っていったのだけど、喜んだのは私とお母さんだけ・・子どもは嫌いみたいです。

 次の朝10時にも待ち合わせして、バトミントンとかボールで遊んだ。即席で作ったビーズの携帯ストラップと絵、をもらった。感激。

 もう一人(?)実家に帰ると絶対に会わないといけない人(?)がいる。



 レオナちゃんです。
私が行くと、靴下を持ってきてくれた。
久しぶりなので、ガールズトークにイソシム。それにしても暑そうだなぁ。
屋根とかつけてあげてほしいなぁ。



 だけどやっぱり、実家には居場所がないなぁ・・と、さみしすとの私はすぐ帰ってきてしまったのだった。
viagem | 16:06 | - | - | pookmark
スポンサーサイト
- | 16:06 | - | - | pookmark