あくびのくらし

1人称じゃない、毎日のくらし
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
名言集
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
マタニティ操体
マタニティ操体
細川 雅美編著 / 稲田 稔編著
東方出版 (2007.2)
通常24時間以内に発送します。
いつでも里親募集中
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
あしかが〜
せみまる〜

 なんのことだとお思いでしょう。今日、クタっと疲れて大阪市営地下鉄に乗っていると、空いた横の席に二人の小学生が乗り込みました。
 いえ、小学生と思ったのは、私服なのと声変わりしていなかったからであって、実際のところ中学生かもしれないのです。なぜなら、その二人の男子学生らは、「歴史」の本を抱えて笑い転げていたから。
「なぁこれ見てや、たまらん」
「次は・・あしかが〜(足利尊氏)こいつめちゃ笑ける」
 あまりにも面白そうだったので、横目でおばさん(私)もチラ。
 そこにはなんとまぁ懐かしい・・。歴史上の人物の白黒写真やら似顔絵やら。

 覚えているわ。私も国語の教科書の「正岡子規」にどれだけ、落書きをしたことか。そして百人一首の「蝉丸」は皆の嫌われ者だった。ダヴィンチ像に淫靡な落書きをした、隣の席の男の子たち・・。
 
 あんなことが面白かった時代は、こんなこと、なぁんて1つも悩んでなかっただなー。
 そりゃ年も取るわ。
vida | 23:30 | - | - | pookmark
スポンサーサイト
- | 23:30 | - | - | pookmark